Profile

プロフィール

Toshiaki Takeuchi

武内 俊明

1978年
日大写真科中退、オーストラリアに渡り、一年間北から南に3000kmほどオーストラリアを走り回り風景を撮る
1979年
シドニーのモデルクラブを廻り、作品を撮りため、AUSTRALIAN VOUGU, コスモポリタンなどの雑誌の仕事を始める
1980年
オーストラリアより帰国、キャノンサロンにて、風景写真の個展「Good Day」開催
1987年
写真制作会社(有)プロレタリアート設立
1993年
「Original Prints Exhibition メールヌード」展を、(ハナエモリオープンギャラリー)と(Studio Wish)にて同時開催
東京の画廊が中心となって作家が集められる、第2回国際コンテンポラリーアートフェアーに作品を出品
1994年
Photo Studio Wishを開設、(有)ウィッシュへ社名変更
虐殺が行われたウガンダに対する、チャリティーのためのアーチストの肖像写真展を企画、「ARTISTS 1994」開催(コダックフォトサロン)、肖像写真を販売し、赤十字を通してウガンダに寄付
1996年
玉川高島屋にて「FLOWERS」展開催
1999年
ハウススタジオ Studio ECOLO開設
2005年
「AD PEOPLE `S ART」展(GINZA EST GALLERY)
2007年
Photo Studio+Cafe&Meal Nipapo 開店
2014年
広尾にスタジオエコロ併設の「ラッセンブリ広尾」結婚式場プロデユース
2015年
代々木八幡にスタジオエコロ代々木公園開設。
2018年
大分PR企画『オーイーター』企画立案開始。
2019年
Flower 撮影開始。
2021年
FP22 ECサイト世界発信スタート。
受賞歴
  • 朝日広告賞入選、毎日広告デサイン賞入賞
  • ADC賞受賞 「京セラ雑誌広告」
  • New York ADC賞受賞 「Chage&Aska レコードジャケット」
  • New York ADC賞受賞 「Be Alive ポスター、滋賀県の身障者施設」
  • Golden Award of Montreux 金賞受賞 「NTTリース 黒澤明監督ポスター」
  • 日経広告賞優秀賞 受賞「British Airways シリーズ」
  • 読売新聞 広告大賞生活プランサービス部門 優秀賞
    ザ・デイリー読売 最優秀賞「NTTコミュニケーションズ」

Message
メッセージ

フリーのカメラマンとして、24歳の頃よりMCシスター(少女フッション雑誌)メンズクラブ、
ヴァンサンカンなどのファッション雑誌の撮影を頂き、徐々に広告の仕事も入るようになりました。

最初の広告は、アラジンというロックミュージシャンのレコードジャケット&ポスター。
結構豪華でカラフルにスタジオ使いました。

新しいライティングにチャレンジしていたので、
自費でスタジオ借りてライティングテストをしたり、本番でも試行錯誤しながら時間をかけすぎて、ADに怒られました。
若い頃は、失敗ばかりです。良い時代で、チャレンジする余裕がありました。

30歳過ぎにコマーシャルフォトの特集ページに紹介されて、一気に広告の仕事が増えました。

フッション雑誌中心から、広告に移行して、スティール撮影も頂き、
失敗も反省も重ねながら、来る仕事なんでもチャレンジしました。

見境なく、ジュエリー、車なども撮影し、石原軍団と撮影した、
松竹梅とかトステムのハウルをスタジオで撮影したときなど、ストロボ150灯ほど使いました。
今では在り得ないような撮影でした。
これほど多種多様な撮影をしてきたカメラマンも珍しいと思います。

皆様にご迷惑もおかけしましたが、楽しい仕事をさせて頂きました。
感謝しております。

個人的には花を撮影していますが、これからもより良く、皆様に注目される仕事をいたします。